劇団無=魂 OFFICIAL WEBSITE

劇団無=魂

座長PROFILE

member_00[1]
劇団無=魂 座長 宇都 照洋 TERU
出身地:  鹿児島県
サイズ:  177cm 67kg(Shoe:27.5cm)
特技:   球技(特に野球)など、スポーツ全般
趣味:   映画鑑賞、舞台鑑賞
                           
 
1984-1987
鹿児島市内のライブハウスにてショーの構成、企画、脚本、演出を手がけるとともに
ショースタッフリーダーとしてステージに出演。
喜劇・コント・形態模写(ものまね)・MCの他、タップダンスなどその他ダンス全般。
                           
 
1987-1994
スカウトにて上京。六本木ヴォイスライブステージ《HIT PARADE》にて7年間、一日4ステージを演技披露する。
喜劇・コント・形態模写(ものまね等)・MC・ダンス全般・その他。(音響・照明などの技術を学ぶ)
                           
 
1994-1996
後藤象院俳優事務所に入所。
演技の基礎訓練を受けた後、ニューヨ-クアクターズ・スタジオの正会員であり講師であるゼン・ヒラノ氏に師事。
メソードアクティングを学ぶ。1996年 自らが主宰する《劇団 無=魂》を創立。

旗揚げ公演は『GET OVER IT』 脚本/演出:宇都 照洋
《宮下亮 役》
                           
 
1996
『GET OVER IT 2nd』 脚本/演出:宇都 照洋
《宮下亮 役》
                           
  
1998
『Small Change』 脚本:杉本 仁 / 演出:松原 大介
                           
 
1999
『白球の詩』 脚本:宇都 照洋 / 演出:宇都 照洋・松原 大介
《村中龍也 役》

『白球の詩・再演』 脚本:宇都 照洋 / 演出:宇都 照洋・松原 大介
《村中龍也 役》
                           
 
2000
『桜』 脚本:宇都 照洋 / 演出:宇都 照洋・松原 大介
《前薗公二 役》
                           
 
2001
『Sakura 01』  脚本:宇都 照洋 / 演出:宇都 照洋・松原 大介
《前薗公二 役》
                           
 
2002
NHK教育テレビ《さわやか3組》に出演。

シルクロード・ジャーニー・プロジェクト ファミリーコンサート(サントリーホール)において、
ストーリーテラーとして、チェロリストのYo-Yo Ma(ヨーヨー・マ)と共演
                           
 
2005
劇団カントカークト『国会ランチ』に客演 《幸村行雄 役》
脚本:カントカークト・壱岐 武志 / 演出:壱岐 武志 
                           
 
2006
『THE 職人』  脚本:宇都 照洋 / 演出:松原 大介・宇都 照洋
《飯島竜 役》
                           
 
2007
『桜 Final ~次世代への想い~』  脚本:宇都 照洋 / 演出:松原 大介・宇都 照洋
《服部特務大尉 役》
                           
 
2008
2008年度バッカーズアワード『桜 Final ~次世代への想い~』《演劇激励賞ノミネート作品》
脚本:宇都 照洋 / 演出:松原 大介・宇都 照洋

OZab 第4回公演 『コントラ -CONTRA-』に客演。 脚本:長谷川朋史/演出:主浜はるみ
《遠藤慎一 役》

『祭~漢達の祀り~』 脚本:宇都 照洋 / 演出:松原 大介・宇都 照洋
《神田聡 役》
                           
 
2014
『桜 SAKURA-The GIFT-』 脚本・演出:宇都 照洋 / 芸術監督(監修):松原 大介
《服部特務大尉 役》
                           
 
2015
『真・白球の詩』 脚本:宇都 照洋 / 演出:松原 大介・宇都 照洋
《村中龍也 役》
                           
 
2016
『悪い女はよく眠る』(大阪公演) 作・演出:萩庭 貞明
出演:長谷 直美,仁支川 峰子 他
《矢崎 役》
 
*劇団無=魂では、脚本・演出・キャストのすべてを担当する。

コメントは受け付けていません。